相続人・相続人調査の一覧

法定相続人がいない場合は特別縁故者が相続できる

相続には、「特別縁故」と呼ばれる制度があります(民法958条の3)。特別縁故とは、亡くなった方と生前に特別な縁があったことを意味し、その縁があった方のことを「特別縁故者」と呼びます。たとえば、相続関係はないものの生計を一…

代襲相続のルールについて

みなさんは「代襲相続(だいしゅうそうぞく)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?聞きなれないという方も多いかと思いますが、相続においてはそれほど珍しくはありません。 代襲相続とは、簡単に言えば亡くなっている相続人の代…

未成年者や胎児がいる相続には特別代理人が必要

相続では、未成年者や胎児にも相続権が生じます。しかし、未成年者の場合は、遺産分割協議という法律行為を行うには法定代理人の同意が必要ですし、産まれていない胎児はそもそも参加することができません。しかし、遺産分割協議は法定相…

相続手続きからトラブルの相談まであなたの相続をフルサポートします!初回60分無料!まずはお気軽にご相談ください

TEL:0120-543-0940120-543-094
24時間受付メールでのご相談はこちら